これ読んだ

読書記録(感想ではない・あとたまに映画)

三人の騎士

Dlifeで放送してたので観ました。

ディズニーもそうだけど、ジブリも劇場公開されてもスルーすること多いし、

テレビでやった時に狙って観るというのが多い気がする。

わざわざ借りてくる・観に行くのがめんどくさいというか。

そんなんで、今は亡きミッキーマウス・レビューやたまにウエスタンランドあたりで、

見かける、ホセとパンチートって何なんだという謎がようやく解けました。

 

ホセとパンチートはドナルドの親友。これで間違いないんじゃないか。

ドナルドの誕生日にプレゼント送ってきたので、間違いないし、

というか、プレゼントとして自らを送り込みドナルドを南国の旅へと連れ出す。

ディズニー、ダンボとかもそうだけど一時期の作品

ヤクでもキメて作ってるんじゃないかってくらい、サイケな映像多いですよね。

三人の騎士もそのひとつだし、3人とも基本的にテンション高い。

というか、普段高めだなと思うドナルドがいちばんテンション低い。

でも、ひらすら女を追いかけるドナルド・・・

そんなドナルドのダンスをダサいというパンチート・・・、

ディズニーって、踊る気持ちがあれば出来はどうあれ褒めるイメージだったのに、

あっ・・・ダサいダンスという観念あるんだって思いました。

ミッキーマウスたちといるのとはちょっと違うドナルドの姿が観れてよかったです。

 

あと、去年あたりからグッズ化がされた

「さむがりやのペンギン パブロ」も登場するのもこの映画。

ホセ・パンチート・パブロあたりが気になったら

とりあえず観てみるといいと思います。

   

Amazon.co.jp | 三人の騎士 [DVD] DVD・ブルーレイ - ディズニー

広告を非表示にする