これ読んだ

読書記録(感想ではない・あとたまに映画)

Mr. Nobody

不十分な日本語字幕版は値上がりし、

インポートのディレクターズカット版が値下がりしている・・・どゆこと。

日本語字幕版はTV観て、ディレクターズカット版を購入しました。

エイサ・バターフィールド君が実は内定もらってた映画。

どっちか悩んで、縞パジャマに出演を決めたそうです。

どっちもいい映画なんだけど、Mr. Nobodyはラブシーンがちょっと多いからかな。

もっと少なくてもよかったと思う。

それぞれが、自分の臓器にあう豚を育て誰も死ななくなった世界で、

唯一死ぬ運命にあるニモ・ノーバディ。

そんなニモにそれまでの人生を尋ねると、人生の選択肢すべての結果を答える。

離婚する両親のどっちについていったか、

出会った女の子とどんな人生を歩んだか、

どんな職業に就いたか、選択肢が分かれれば分かれるほど、

物語は複雑になり、いったいどれが本当の記憶なのかまたは妄想なのか

わからなくなっていく。

もしこっちを選んでいたら~って話なのでは?と思う時もあるけど、

どの選択肢の結果もニモの人生で、どれがいちばん最良の結果だったのか

なんて判断できない。

最期に選択肢にすらあがらなかった選択肢が現れるので、ディレクターズカット版が

おすすめです。

字幕すらありませんが、なんとかなります。

 

Amazon|Mr. Nobody (2009) (Blu-Ray) ブルーレイ-

広告を非表示にする