読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ読んだ

読書記録(感想ではない・あとたまに映画)

不思議の国のアリス/鏡の国のアリス

不思議の国のアリスは、様々な訳のバージョンを借りもしたり購入したんですけど、

今のところこれがベストです。あっ、英語版も読んでます。

決め手は

Amazon.co.jp | 不思議の国のアリス [DVD] DVD・ブルーレイ - ティナ・マジョリーノ, ウーピー・ゴールドバーグ, マーティン・ショート, クリストファー・ロイド, ニック・ウィリング, ルイス・キャロル, ピーター・バーンズ

の日本語訳(NHK放送版)に一番近いから。

映画版もこの映画が一番かな。

成長を物語の軸にしてて、だいたい原作通り。

人前で歌を歌うのが嫌なのよねと不思議の国に行く設定も自然です。

ただ、NHK放送版吹き替えのDVDが発売されていないのが難。

なので新潮文庫版の訳が非常に助かる。

金子國義の挿絵が楽しめるのもいい。

 

不思議の国のアリスはなんだかんだ言って、冒頭詩の黄金の昼下がりが一番いい。

 

Amazon.co.jp : 不思議の国のアリス (新潮文庫) : ルイス キャロル, 金子 国義, 矢川 澄子 : 本

鏡の国のアリス (新潮文庫) | ルイス キャロル, 金子 國義, Lewis Carroll, 矢川 澄子 | 本-通販 | Amazon.co.jp